2019/09/09[mon] update

lol(エルオーエル) 佐藤 友祐さん

目的を明確にすると、モチベーションもアップ!
バイトは楽しくやらなくちゃ!

lol(エルオーエル) 佐藤 友祐さん
男女6人のメンバーが、それぞれの個性を生かしたパフォーマンスで活躍する「lol(エルオーエル)」。
アクターズスタジオ北海道出身の佐藤友祐さんに、バイトの思い出について聞いてみた。

アルキタで出合った
理想のバイト先!

ファッショナブルでエッジの効いたボーカルとダンスが、10代・20代を中心に高い人気を集める男女混成ユニット「lol」。札幌出身のメンバー・佐藤友祐さんは、アーティストとしてだけでなく、俳優やモデルとしても注目されている。
「小さい時から歌や踊りは大好きでした。高校進学とほぼ同時にアクターズスタジオ北海道に入ったのも、真剣にダンスの勉強をしたかったからです。そこから演じることや芸能全般にも興味が広がっていきました」
インタビューや撮影のちょっとした合間にも、細かくステップを踏んだり、小さくブレイクダンスをしたりする姿からは、パフォーマンスをすることが好きという強い気持ちが伝わってくる。
そんな佐藤さんの人生初バイトは高校3年生のころ。アルキタを見て、焼肉店のバイトを見つけたと教えてくれた。
「挨拶をきちんとするとか、人との関わりを大切にするとか、人間としての基本を大事にする社風が求人情報から感じられて、こういうところで働きたいって思ったんです」
仕事はフロアでの接客。事実、求人情報に記載されていた通り、人間として成長させてくれた場所だったと佐藤さんは振り返る。
「大きい声で挨拶するだけじゃなく、開店前には店先の道路で円陣を組んで気合いを入れたり、雰囲気は体育会系な感じ。最初はちょっと恥ずかしかったけど、ここのバイトを通じて『仲間を思いやる』『心を合わせて一つの目標に向かう』など社会に出る上で大事なことを教わった気がします」
この店はEXILEのSHOKICHIさんがバイトをしていたこともあり、社長を筆頭に芸能活動を応援する雰囲気があることもうれしかったという。「おかげでSHOKICHIさんにはすごくかわいがってもらっているんですよ」と満面の笑みを浮かべる。

強烈なキャラの人とも
ゲーム感覚で仲良しに

アクターズスタジオ北海道で早々に才能を見出された佐藤さんは、高校卒業とともに上京が決まり、同僚の励ましを受けて焼肉店のバイトを卒業。札幌を離れるまでの数カ月を無駄に過ごすまいと、カラオケ店でバイトを始めた。
「友人の紹介で働いたんですけど、これが本当に大変で!」
というのもシフトは夜の時間帯を希望していたが、蓋を開けてみると週3〜4日のペースで朝の7時に出勤。4階まであるカラオケルーム全室を、昼までたった一人で切り盛りするというハードな内容だった。
「朝って年配のお客さんがいっぱい来て、満室になることもしょっちゅう。仕事に慣れていないのに一人でやらなきゃいけないし…。試行錯誤しながら、なんとか切り抜けてたって感じでした」
困難なことに直面しても、自分なりに工夫をして、前向きに乗り越えてきた佐藤さん。その天性のポジティブさを強く感じさせるのが、上京後の日雇いバイトでのエピソードだ。その日その時にしか集まらないスタッフは、どの人も個性豊か。
「マンガの登場人物並みに、みんなキャラが濃いんですよ。頑固おやじっぽい人、強面なのにホントは優しい人、女子力の高い男性…。毎回周りの人を見ているだけで面白かったです。もちろん、苦手だなって思う人と一緒になることもありましたけど、そんな時は『仲良くなるゲーム』だと思って、逆にその人と働くことを楽しんでいました」
どんなバイト先でも「自分に正直に。気負わず飾らず取り組む」ことを大切にしていたという佐藤さん。その自然体な姿が周りの人に愛されたからこそ、「本当にイヤだなと思う人は一人もいませんでした」という言葉が口をつくのだろう。
周囲と協調しながら、自分の個性を発揮するのは社会に出る上でとても重要なこと。佐藤さんはバイトを通じて、社会人になるための大事な修行ができたと真剣な表情で話してくれた。

バイトは挑戦の場。
思い切って飛び込もう!

バイト探しをする上で大事なことについて伺うと、間髪入れずに「目的を明確にすること」という答えが返ってきた。
「お金を貯めたいとか、職場がおしゃれだからとか、本当に小さなことで良いんです。そこでバイトをしたいと思う目的を自分の中ではっきりさせることで、働くモチベーションって上がると思うんです。せっかく働くなら楽しまなきゃ!楽しいっていう気持ちが周囲に伝われば、人間関係もしっかり作られていくし、一緒に働く人みんなが良い雰囲気になっていくはず」
そのことを肌で感じさせてくれたのが焼肉店。佐藤さんは今もその社風をリスペクトし、仕事に取り組むモットーにしている。
「バイトって、自分の挑戦の場でもあるでしょう?無理に自分を変えようとか、不得意なことをしようとかする必要はないけど、自分の可能性が広がるってことを信じて、思い切ってチャレンジしてみるのが良いんじゃないかな。もし失敗したとしても、それも勉強!必ず何かに生きてくると思います」
今年から、ダンスミュージック界のレジェンドともいえるDJ KOOさんがメンバーに加わり、音楽面もパフォーマンスも一つ上のレベルへと進んだ「lol」。11月には、全国15カ所を巡るライブツアーも控え、ますます活躍が期待されている。ぴったりと呼吸の合った圧巻のステージは、メンバーが互いに信頼しあっている証。佐藤さんがバイトをしながら得た「楽しむスタンス」によって、メンバー間の絆も強く結ばれてきたのだろう。

佐藤 友祐さんの思い出バイト

焼肉屋
同僚も良い人ばかりな上、お客さんにもかわいがっていただきました。時には仕事中に常連さんから焼肉をご馳走になったことも!
カラオケ店
簡単なように見えて、一番大変だったバイト。ずっと夜のシフトを希望してたのに、結局一回も入れなかった…。

プロフィール

lol(エルオーエル)
2014年にデビューした男女混成のダンス&ヴォーカル&DJグループ。クオリティーの高いパフォーマンスでデビュー前から話題を集め、2015年「第57回 輝く!日本レコード大賞」では新人賞を受賞した。グループの活動に加えて、メンバーそれぞれがモデルや俳優などマルチに活躍。佐藤友祐、小見山直人、hibiki、honoka、mocaのメンバーに、今年からDJ KOOが加わり、さらにサウンドの幅を広げている。
オフィシャルサイト:https://avex.jp/lol/

インフォメーション

●最新リリース情報
「brave up!! feat. DJ KOO」

■CD+DVD+スマプラ・ムービー+スマプラ・ミュージック/AVCD-94527/B 2,052円(税込)
■CD+スマプラミュージック/AVCD-94528 1,296円(税込)

lolの10枚目となるシングル。カップリングの「like that!!」は、ドラマ特区『カカフカカ』オープニングテーマ。さらに、テレビ東京あにてれ『ポチっと発明 ピカちんキット』新シリーズ オープニングテーマ「bring back」も収録!