2019/04/12[fri] update

アルキタ学生カメラマンがOTO TO TABI会場スナップ撮影で活躍!

冬の音楽フェスとして、2011年からスタートしたOTO TO TABI。
今年も3月2日に開催され、まだ雪が残る札幌芸術の森に多くの音楽ファンが詰めかけました。
そんな会場の盛り上がりを写真に収めるために、自慢のカメラとともに会場に入ったのが、アルキタ学生カラメラマンの宍戸くん、磯部くん(ともに北海学園大学)の二人。

なんと二人は今回、OTO TO TABI会場スナップ撮影のオフィシャルカメラマンとして活動することとなり、オーディエンスの様子や会場の雰囲気を激写!
撮影した写真はOTO TO TABIの公式サイトで公開されるので、ぜひぜひチェックしてみて!!

宍戸くん・磯部くんからのメッセージ

写真はコミュニケーションツールの一つだと思います。
言葉や文字だけでは伝えることができないことも伝えることが可能です。写真を撮る行為だけでなく、写真を見る、読む行為も面白いです。会場風景の写真をみて、盛り上がったOTO TO TABIを思い出していただければ幸いです。また、今回OTO TO TABIに行けなかった方は写真から雰囲気を読み解いていただいて少しでも参加した気分になれたらなと思います。