2018/10/01[mon] update

北海道大学 相撲部

北海道大学 相撲部

部員数も増加中!道内唯一の相撲部として稽古に励んでいます!

僕たちは「相撲部」を名乗っていて、伝統ある部活のように聞こえるかも知れませんが、実は設立されてまだ10年足らず。かなり昔にも「相撲部」はあったそうですが、部員が減って廃部になってしまったため、今から10年ほど前に先輩たちが一から同好会として立ち上げたんです。なので、北大体育会の規定では「サークル」という位置づけになっています。とはいえ、全国の国立大学の中では部員数は一番多く、昨年は七大戦という国立大学の対抗戦で優勝。今年は優勝こそ逃しましたが、1、2年生の活躍がめざましく、別の国公立大会ではベスト4に進出しました。
こうした実績を認めてもらい、来年春には晴れて「相撲部」に昇格予定。これを機に新たな練習場所の確保に取り組んでいるところです。というのも、僕たちは現在、中央体育館の道場で稽古をしているのですが、公共施設なので使用時間に制限があり、自分たちの好きな時に稽古ができるという状況ではありません。
そのため、大学側と交渉を重ね、なんとか大学構内に土俵を作っても良いという許可をもらうことができました。しかし、その「資金集め」は自分たちで…という条件付き。先日も大相撲の札幌巡業で寄付を募るなど、皆さんへの支援を呼びかけているところです。北海道内唯一の相撲部として、関東の強豪私立大とも肩を並べられるようレベルアップしていきたいので、ぜひ皆さんの応援をお待ちしています!

DATA

北海道大学 相撲部
メンバー
約20名
活動日
毎週水曜日・土曜日
活動場所
札幌市中央体育館