2018/07/30[mon] update

東海大学 地域カフェ研究会

東海大学 地域カフェ研究会

南区石山で「Three Cafe」を運営しています!

今年、3周年を迎えた僕たちのサークルでは、学生が中心となってカフェを運営しています。大学から車で15分ほどの石山地区に「Three Cafe」という店舗を構え、週2回+第1・第3土曜日にメンバーがスタッフとなり営業しています。とはいえ、学生だけでお店を営業するのは難しい面も多いので、顧問の先生や創設時から力を貸してくださっている地元の方の協力が大きいです…。
カフェでは僕らが淹れたコーヒーをはじめ、「ゆずねーど」や日本茶、地元の人気店から仕入れたパンやクッキーを販売しています。特にコーヒーにはこだわって、豆は南区常磐にある「ヤマガラ珈琲」から仕入れた豆を使用。ただ、香りが引き立つようにハンドドリップで一杯一杯丁寧に淹れるのですが、いつでも同じ味が出せるようになるのはなかなか大変。おいしい一杯を目指して、練習を重ねています。
このカフェ研究会は、石山地区の活性化や地元との繋がりをコンセプトとしています。月2回の土曜営業の際には、すぐ隣の駅舎で行われている朝市のサポートをさせてもらったり、近くの老人ホームへの出張カフェへでかけたり、地域のマラソン大会への参加なども行っています。カフェに来てくれるお客さんも地元のご年配の方が多いので、石山地区の歴史や昔話、人生の先輩の話なども聞けて、人との出会いがこのサークルの最大の魅力だと思います。
今後は地元の音楽アーティストとのコラボもやってみたいですし、今年で閉校する近くの小学校で地元の方の思い出になるような何かを企画できたらなと思っています。もちろんカフェは誰でも利用OKなので、この記事を見て気になった方はぜひ遊びに来てくださいね

DATA

東海大学 地域カフェ研究会
メンバー
11名
活動場所
Three Cafe (北海道札幌市南区石山1条3丁目1-35)
営業日
毎週水曜日・金曜日、第1・第3土曜日