2018/01/15[mon] update

北海道大学英語研究会(ESS)

北海道大学英語研究会(ESS)

みんなで楽しく英語を学んでいます

Hello, everyone!北海道大学英語研究会(English Speaking Society)、略してESSは戦前からある歴史の長いサークルです。といっても堅苦しいものではなく、6種類ある活動から自分が興味のあるものを選択して気軽に参加できるサークルです。「デイリー」と題した英会話をはじめ、テーマを設けて行う「ディスカッション」や「ディベート」、自分で原稿を作って発表する「スピーチ」、既存の劇やドラマをモチーフに原稿を作り演技する「ドラマ」、ラジオ出演などの「外部機関との活動」。参加しやすい一つだけだったり、興味ある複数の活動に参加しているメンバーもいます。「ディベート」や「スピーチ」では大会に出場したりもしているんですよ。
今日は「デイリー」のメンバーが集まっているのですが、「デイリー」では前半は「行ってみたい国はどこ?」など毎回テーマを設けて日常会話を、後半は例えば「歩きスマホについてどう思う?」といった少しだけ専門用語が学べるような内容で話しています。高校で英語が苦手だったから克服したいと入った人もいますし、他の学部の友達を作りたいと入ってきた人もいるので、英語力はそれぞれ。会話中に単語がうまく出てこない時は、他のメンバーが助け舟を出したりしているので、心配もありません。楽しい時間を英語で共有することで、徐々に語学力が高まっていったらいいなと思っています。
このESSの1番の魅力は、とにかく仲が良いこと。アットホームな雰囲気もそうですが、年に1度はメンバーみんなで遊びに行ったりしていますし、今年はルスツ旅行にも行きました。外国人メンバーや留学生も参加したので、旅を通してお互いの価値観を高めることができました。先輩方からは引退後や卒業後もメンバー同士で交流を続けていると聞いていますし、そういう場に呼んでくれることもあって、私たち自身も本当に良いサークルだなと感じています。

DATA

北海道大学英語研究会(ESS)
メンバー
約30名
活動
週2回
活動場所
北海道大学クラーク会館