2017/05/15[mon] update

北海学園大学 全学応援団指導部

北海学園大学 全学応援団指導部

エンターテインメント性のある
応援団を作っていきたい


押忍!第63代北海学園大学全学応援団指導部です。現在は男女併せて13名の団員で構成されています。全員学ランを着用し、動きの早さやキレだけでなく、大きな体の動きで北海道らしい広大な大地をイメージしている応援が特徴。パフォーマンスには北海道の頭文字「H」を描くような直角の動きも取り入れているので、そんなところにも注目してみてほしいです。
実は我々応援団は、10数年間活動が途切れていたのですが、6年ほど前に復活を遂げました。応援団と言えば、「押忍!しか言ってはいけない」「先輩が会話をしている最中は後輩は言葉を発してはいけない」「後輩が先輩の付き人になる」など、厳しいしきたりや規則があるところも多いのですが、我々について言えば、歴史こそありますがブランクがある分、そういった伝統に固執しているところはありません。どちらかと言えば、現代の自由な雰囲気に合わせたエンターテインメント性を重視した、新しい伝統作りに取り組んでいます。今いる団員の中には、部活を兼部していたり、アルバイトをしているメンバーも多くいます。メリハリを持って取り組めば、応援団を務めながら他のことにもチャレンジできる“やさしい”環境です。
北海学園では、毎年6月に東北学院大学(仙台)と体育会系の部活が勝敗を競う総合定期戦を実施しているので、対面式をはじめ各試合の応援にはいつも熱がこもります。アツく応援合戦をした後には、応援団同士の交流もあり、仙台の牛タンと北海道のカニを隔年で振る舞い合うというオイシイ伝統も。北海道には4つの大学にしか応援団が存在しませんが、応援団同士の交流自体は全国にあり、普段から連絡を取り合うほどの仲間も全国各地にたくさんいます。
「先輩の姿に惚れた」「牛タンが食べられると聞いたから」「誘われてなんとなく…」。今いる団員の入部の動機はユルかったりもしますが、皆本気で取り組んでいます。新入生だけでなく2〜4年生も、男子だけでなく女子も、いつでも入部をお待ちしています!

DATA

北海学園大学 全学応援団指導部
メンバー
13名(1年7人、2年2名、3年2名、4年2名)
活動日
毎週木曜 18時〜21時
第2・第4日曜 10時〜12時30分位
Twitterなど
Twitter:@HGUouen
Facebook:facebook.com/HGUouen