2017/12/25[mon] update

MOVIEコラム 学生生活が過ぎる前に、私は映画館に行く scene12

映画大好き!な現役大学生による映画コラム。学生に観て欲しい4作品をご紹介!

「脳内片思い」が突如「リアル恋愛」に!
『勝手にふるえてろ』

恋愛経験のないOLが2つの恋に悩み暴走する姿を、松岡茉優の映画初主演で描くコメディ。
こじらせ女子・ヨシカの毒舌(ココロの声)に「何言ってんだ?」と他人事のように眺める傍ら「確かに…」と共感する自分が現れるかも。本気で人を好きになるときって、周りが見えなくなる。まさにこの映画のこと!
「一緒にいて違和感のない人が一番じゃないかな」だって。…納得。アナタはどう?
最近、恋愛がわからなくなった人の役に立つ作品!
勝手にふるえてろ

公開劇場:ディノスシネマズ札幌劇場
公開日:2017年12月23日(土・祝)〜
監督:大九明子『でーれーガールズ』
出演:松岡茉優『ちはやふる 結び』、渡辺大知『ボクは坊さん。』 他
公式URL:公式HP
(c) 2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会

映画ファンを裏切らない出来栄え!
『キングスマン/ゴールデン・サークル』

英国紳士スパイ・キングスマンの拠点が、謎の組織の攻撃を受けて壊滅した。一流エージェントに成長したエグジーと教官兼メカ担当のマーリンが生き残るが…。
前作から何倍もの勢いあるテンション爆アゲ映画。デートでポップコーンを摘みながら4DXで観るのも良し!コテコテにアメリカンなチーム・ステイツマンが新登場するけど、ぶっちゃけ「役に立ってないやんけ!」とツッコミたくなるよ(笑)。敵・ゴールデンサークルの残虐だけどポップなところは憎めないところ。
キングスマン/ゴールデン・サークル

公開劇場:札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌<4DX>
公開日:2018年1月5日(金)〜
監督:マシュー・ボーン『キック・アス』
出演:コリン・ファース『英国王のスピーチ』、ジュリアン・ムーア『アリスのままで』 他
公式HP
(c) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

鑑賞後、誰かと語りたくなる映画
『伊藤くん A to E』

かつては売れっ子だったが、今では過去の栄光でなんとかプライドを保っているアラサー脚本家・矢崎莉桜。腹黒くしたたかな彼女は、他人の恋の悩みをネタにドラマの脚本を作ることを思いつき、彼女の講演会に参加したA〜Dの4人の女性への取材を開始する。彼女たちを振り回す男は容姿端麗、自意識過剰、幼稚で無神経、いずれも「伊藤」という共通点があった。
おしゃれなラブコメかと思いきや、観た後、まじめでいろいろ考えさせられる映画だった。誰かと語りたくなる。
伊藤くん A to E

公開劇場:札幌シネマフロンティア、イオンシネマ江別・小樽
公開日:2018年1月12日(金)〜
監督:廣木隆一『ナミヤ雑貨店の奇蹟』
出演:岡田将生『銀魂』、木村文乃『火花』 他
公式HP
(c) 「伊藤くん A to E」製作委員会

ある日、天候が支配された
『ジオストーム』

度重なる異常気象、頻発する自然災害。この深刻な事態に世界はひとつとなり「気象コントロール衛星」を開発。人類は永遠の自然と調和を手に入れたと思ったが、衛星が暴走を始めた!
臨場感あるジオストーム(地球規模の同時多発災害のこと)映像は、スクリーンで観ると興奮度が増す。映画が好きな人なら誰もが楽しめるディザスターパニックアクションだ。あ、東京も出てくるよ!でもなんで、こーゆう映画で描かれる日本は、湿っぽいんだろう??
ジオストーム

公開劇場:札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌<IMAX3D><4DX>
公開日:2018年1月19日(金)〜
監督:ディーン・デブリン『インデペンデンス・デイ』
出演:ジェラルド・バトラー『エンド・オブ・ホワイトハウス』、アビー・コーニッシュ『ロボコップ』 他
公式HP
(c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

「キングスマン/ゴールデン・サークル」
非売品オリジナルピンバッジを3名様にプレゼント!

上記プレゼントの応募は締切ました

●コラム担当学生スタッフ

北海学園大学
矢武 兄輔さん